結論:レクリエイターズはつまらない

ぶへあ

朝一で理容室行ってきて散髪完了。

少し体長が悪化したので家でひきこもる。

すごい天気いいのにもったいない。

IMAG0229.jpg
久しぶりに漫画ー。

アマゾンプライム入ってるけど全然活用しなくなってしまったな。

2017-06-04_12-04-44.jpg
ギアーズは疲れるのでほどほどにしつつHalo5FF。

空飛ぶ系はフェートン以外弱すぎるわ。

てかFFのMAPマジ増やしてほしい。


さて、昨日レクリエイターズ9話を見たが、、

いい加減判定を下すと、最高のキャラデザ、設定から生まれたゴミクズという判定になりました。

とにっかく話がつまらない。

何か伏線の拾い合いだったり頭脳戦だったりの面白さもなく、

かといえば物語シリーズみたいな言葉の言い回しで魅せるわけでもなく、

単純に長いし惹きこまれないしつまらない。

しかもそれぞれのキャラの持つ設定を生かせないから、

キャラの頭を悪くして展開を進める最悪のパターンに入ってる。

戦闘も結局それぞれの世界観なんてチョロっと出ただけで、ただの戦闘スキルが特異ってだけに成り下がってる。

なんでマガネがラスボスの攻撃をヒョイヒョイ躱せてるの?

躱せてるうえでスキル使って技を無効化してもなんのカタルシスもない。

他のキャラと身体能力の差があるうえで頭脳で渡り合うキャラなんじゃないのかな?

それはマガネのキャラを勘違いしてるだけで、もともと超強い奴かもしれんからなんともいえないが、

原作があるんだから、お互いの能力を把握してその上で様々な駆け引きをして戦うべきなんじゃないの?

9話のラスボスみたいに頭悪くしてただ突っ込ませるだけじゃなくてさ。

んで当たり前にすべきことをしてるだけのメテオラがさも参謀的なキャラですよってw

「俺の方が面白い話作れそうだな」って思ったのは久しぶりだよ。

まぁそれは期待が裏切られたっていう憎さありきの考えなんだけど。

これは誰のせいなんだ?監督か?脚本か?

キャラデザ、設定、BGM、もったいない本当に。

以上!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otakunanikki3.blog6.fc2.com/tb.php/3158-1cbd0fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

過去の閲覧者数(+840,000

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する